FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機械系の用語について





このページでは他のページでよく出てくる基本用語を解説しています。色々なページでいちいち解説していたら日が暮れるのでここにまとめました。

さすがにファイルってな~に~?フォルダは?という方はご自身で調べてください。

パス
対象のファイルまたはディレクトリの場所(フォルダ階層)を表す文字列です。
/(スラッシュ)の項で説明しますが
/test/example/

"
ダブルクオテーションですがこれは二つのダブルクオテーションに挟まれた部分が文字列であることを明確にするためのものです。後述する拡張子などの表記によく使います。例えば拡張子は".txt"ですのように使います。この場合""は表記上の文字で実際には無視してください。
いいですか、"test"というファイルを作れと言われても絶対ファイル名に"は含めないでくださいよ。

拡張子
ファイル名のうち一番最後にあるドット(.)以降の部分です。.がファイル名の中にない場合拡張子が無いといいます。ほとんどの場合この拡張子とそのファイルを開くプログラムが関連付けられています。

(例)Windows
.txtはテキストファイルとして(メモ帳で)開く
.exeはプログラムとして(OSで)開く
.jpgは画像として(Windowsフォトビュアーで)開く

ちなみにWindowsのエクスプローラではデフォルトの設定で拡張子を非表示になっているため、表示する設定にすることを推奨します。なぜなら表示しないとそのファイルをダブルクリックしたとき何として開くか分からないため、作業効率が低下するだけでなくウイルスファイルなどをダブルクリックしてしまう危険があるためです。例えばTest.txt.exeというファイル名のファイルがあった場合.exeなのでプログラムとして開いてしまうにも関わらず表示はTest.txtとなってしまいテキストファイルだと誤認してしまいます。


圧縮
zipやrar, 7zといった特定の形式にしたがって一つ、または複数のファイル及びフォルダを一つのファイルにまとめること。また、この時元のファイル群よりもサイズが小さくなることがあり、これを目的に圧縮することもあります。圧縮後のファイルには".zip" や".rar" , ".7z"などの拡張子がつく。アップロードされたファイルにこのような拡張子がついていた場合ダウンロードしてから元のフォルダやファイルを復元しなければいけません。それが下の解凍です。

解凍
上記の方法で圧縮されたファイルから元のファイルやフォルダを取り出すこと。Windowsの場合zipファイルはエクスプローラでダブルクリックするだけで中身が見られるしzipファイルの外にコピー(つまり解凍)もできますが時によってはrarや7zなどの標準でサポートされていない形式をダウンロードしなければならない時もあります。そのときのために7-zipなどの解凍ソフトをパソコンにインストールすることをおすすめします。パソコンがない場合AndroidでZArchiverというアプリをインストールすれば良いです。Google Playにあります。

/(スラッシュ)や¥と\(円マークとバックスラッシュ)
あまりよく分からないでしょうが複数の意味があります。
下は/で解説しますがWindowsの場合のみ¥(円マーク)や\(バックスラッシュ)を使います。実はこの二つの文字は一緒です(環境によってはどちらも円マークに見えてるかも知れません)
1. ルート
ルートとはフォルダ構成の一番上の階層のことです。つまりSDカードだったらパソコンでSDカードを開いた時に一番最初に出てくる所は/(ルート)です。基本的に3DSの記事では/またはルートといったらSDカードのルートと思っていいです。Androidでは基本的に内部ストレージのルートである。Windowsにルートという考え方はなく、A:\のようにドライブ(この場合Aドライブ)で分けていて、後述するフォルダの最後に付くのも/ではなく\や¥になります。

2. フォルダの印
/はルートです
ではルートに配置されているTestというフォルダはどう表すのでしょうか?
/Test/と表します。
この場合最初の/はルートを表す/でTestフォルダを表しているのはTest/です。
なぜ最後に/を付けるかはもちろん更にその下にフォルダがあったときに区切りになるからですが、もし/TestとするとルートにあるTestという拡張子無しのファイルという意味になります。

つまり/Test/MyDir/としたらルートにあるTestという名前のフォルダの中のMyDirという名前のフォルダという意味であり、/Test/MyFileとしたらルートにあるTestという名前のフォルダの中のMyFileという名前のファイルという意味になります。

また、圧縮ファイル内の位置を表すときはzipファイルの中の/Test/MyFileのように表すこととします。このときの/(ルート)は実体はどこにもなくzipファイルを解凍した時の一番上の階層です。

そして最初に/が付いていないときは基本的に今の場所を表します。
例えば/Test/MyFileをMyFile1にリネーム(名前の変更)といったら変更後は/Test/MyFile1にファイルがある状態になります。決して/MyFile1に移動するわけではありません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。