FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3DS CFWユーザーへの便利なソフト集

3DSを改造してCFWを導入している方向けのソフト紹介です。(HBLだけの方も一部できますが3dsx版は動作未確認が多いです。)インストール方法の紹介は特別な作業が不要な事を確認している場合省略しています。分からない事があればコメントしてください。ただし基本的な用語についてはご自身で調べてください。

注意:これらのソフトのなかには本体を壊す危険のあるものが含まれている場合があります。全て自己責任で使用してください。これらのソフトを使用したことによる一切の損害等に対して私は責任を負いません。




ソフト形式について
cia版
.ciaファイルです。
FBI等のciaインストーラーを使ってインストールします。インストール後はホーム画面に追加されます。

3dsx版
.3dsxファイルです。
/3ds/の中の任意の場所に配置し、Homebrewlauncherから起動します。
.smdhファイルが大抵の場合ついてきます。これはアイコンやソフト名等が書き込まれています。

bin版
.binファイルです
arm9loaderhaxユーザー向けで、/luma/payloads/に配置します。
Startを押しながら3DSを起動し、Luma3DSのチェインローダからファイル名を選択します。(/luma/payloads/に拡張子が".bin"のファイルが一つしかない場合、Start押しながら起動で直接起動できます。)
もしLumaのチェインローダが起動しない場合Luma3DSをアップデートしてください。Luma3DS v7.0.5がA9LHをサポートしている最後のバージョンです。

firm版
.firmファイルです
.binファイルのboot9strap版といったところでしょう。
起動方法はbinファイルと同じです
しかし困ったことにb9s(boot9strap)のv1.0とv1.1以降では同じ.firmでも互換性が無いそうです。


Sunshell
http://rinnegatamante.it/Sunshell_038.rar
cia版 3dsx版があります

多機能ファイルエクスプローラーです。
画像
jpg png bmpが見られます。

音楽
ogg wav aiffをサポートしています。ただしoggに関しては少し不安定な気がします。

動画
なんと動画が見られます。ただしjpgvとbmpvという特殊なフォーマットの動画のみです。mp4などはサポートしていません。また、3DSのスペックの影響で結構カクカクです。

その他色々な機能がついています。しかし原因不明のバグによって画面がチカチカしています。
また、cia版のビルドがCFWではなくNinjhax2と判定されてしまいFTPとMailとciaマネージャーが使えませんでした。lua弄れば入れますが。

インストール
3dsx版・cia版
導入には結構てこずりました。
まず(ciaのみ)rarファイルの中のBuilds/cia/の中のSunshell.ciaをFBI等でインストールします。(3dsxの場合/3ds/の中の任意の場所に入れる。)
次にcommon filesの中のconfig.sunをSDカードのルートにコピーします。
さらにSun_index.luaを{cia:ルート|3dsx:3dsxファイルと同じ所}にコピー。
config.sunをテキストエディタで開き、中身を次のように変更します。

main_dir = "/3ds/Sunshell"
theme = "Default"

多分元々こうなっていますが念のため。
最後に/3ds/Sunshell/にcommon filesの中の4つのフォルダをコピーします。これでSunshellを起動できます。
Readme.txtの通りですが色々悩んでた記憶があります。

テーマの変更
/3ds/Sunshell/themes/Default/の中にある画像を変更することで背景を変えられます。いちいち画像を置き換えるのが面倒な人は/3ds/Sunshell/themes/のDefaultフォルダを同じところにコピーしてMythemeなど適当な名前にします。(この時点でthemesの中にはDefaultともう一つのフォルダがあります。)そしてMythemeの方の画像を置き換えます。そうしたら後は切り替えたいときに/config.sunのtheme = "Default"をtheme = "Mytheme"のように変更すればいいだけです。


ORGANIZ3D
http://rinnegatamante.it/ORGANIZ3D_11.rar
cia版 3dsx版があります(3dsx版は未検証)

Sunshellの下位互換ですがSunshellよりoggの再生が安定しています。
再生できるフォーマットはSunshellと同じですがSunshellにある計算機、アラーム等々がありません。

インストール
3dsx版
未検証です。ごめんなさい。
cia版
rarファイルの中にある"ORGANIZ3D.cia"をFBI等でインストールします。ORG_Themesフォルダと"ORG_CONFIG.txt"をSDのルートにコピーします。終わり。Sunshellより機能が少ない分簡単です。


Multidownload
3dsx版とcia版があります
ネットワーク経由でファイルを直接3DSにダウンロードできます。僕はSDカードスロットがついていないAndroidから外で転送するときに使ったりします。アップローダはここを使っています。
www.dotup.org
パソコンなどでアップロードした後3DS側では
http://www.dotup.org/uploda/www.dotup.org[管理番号].[拡張子]
と入力します。一回に1ファイルずつですがzipファイルがあれば自動で解凍してくれるためzipファイルに圧縮してからアップロードすることをおすすめします。また、アップローダが拡張子を判断して.ciaや.3dsxはサポートしていませんといって弾かれますが.zipは中に何が入っていようが弾かれません。

3DShell
https://github.com/joel16/3DShell/releases
テストビルドとベータ版しかないが気にしない。
cia版 3dsx版があります

ファイルエクスプローラーです。ファイルがフォルダのように表示されたり順番ぐちゃぐちゃだったり使いにくいですが、使い道はあります。
他のファイルエクスプローラだと日本語のファイル名は文字化けしてしまい、編集はおろか開くことや削除、名前の変更もできません。3DShellは文字化けはしますがちゃんとリネームしてくれます。

インストール
3dsx版
未検証ですが、cia版がそうなように特別なファイルの配置は不要だと思います。
cia版
FBIでインストールするだけ!!!

Linux Loader
公式サイト(英語)

firm版
3dsx版(-9.2)
bin版
3dsx版

共通ファイル

bin版
firm版
3dsx版(FW9.2以下版と全てのFW対応?版があります)
全てのFW対応とありますが11.0では動きませんでした。
ここに来ている人はほぼB9SかA9LHが入っているはずなのでbinかfirmを使ってください。

なんとLinuxが3DSで動いちゃいます。(oldでもOK)
ログインはユーザー名rootパスワードrootだそうです。
cd ls等は使えます。シャットダウンするときはpoweroff
ただし恐らくこれはzImageを解凍してメモリに置いておきながらやるのでシャットダウンすると全てデータが消えます。逆に大事なところ削除して動かなくなってもシャットダウンすればもとに戻ります。
/sdmount.shでReadOnlyですがSDカードがマウントできるらしいです。僕のはエラー出ました。
/start-weston.shでGUIも起動できますが使い方が分かりません。
画期的です。

インストール
3dsx版
11.0なのでよく分かりません
全FW対応?版はあまり試行錯誤していませんが動きませんでした。

binとfirm
共通ファイルのzipに3つのフォルダがありますが好きなフォルダの中のファイルを全て(2個か3個)SDカードのルートにコピーます。そしたらbinかfirmを走らせます。ブラックアウトしてもしばらく待ってください。3分待っても何も起きなければ先ほどの2,3個のファイルを/Linux/にコピーします。これで動くはずです。

ちなみにtouch keyboardと書いてあるのはキーボードがタッチ式で小さいため非常に打ちにくいです(1度やればわかります)。他の2つは十字キーとAボタンでキーを打つタイプです。

CTRXprore
https://github.com/d0k3/CTRXplorer/releases
3dsx版とcia版があります

こちらもSDカードファイルエクスプローラです。Godmode9(知ってますよね)と似たようなUIと操作方法をしていますがGodmode9にあるMount imageのようなものは一切ありません。その代わりGodmode9よりHex editorがしっかりしています。Godmode9では不能な、ファイルのサイズが変わるような編集ができたりします。

インストール
3dsx版
未検証ですがただHBLから走らせるだけでいいと思います
cia版
インストールするだけです

3DS Quick Shutdown
https://github.com/Asellus/3DS_Quick_Shutdown/releases
cia版と3dsx版があります。

その名の通りシャットダウンします。電源ボタンが変な位置にあるNewユーザーには便利かもしれません。
Luma3ds 8.1位からシャットダウンとリブートができるようになってしまったので需要は低まりましたがタッチパネルだけでほぼ無音で電源落とせるため多少の需要はあります。

3DS Quick Reboot
https://github.com/Asellus/3DS_Quick_Reboot/releases

シャットダウンがあるなら再起動も無いとね、みたいな感じです。あまり需要は無さそうですが。

NotifyMii
https://github.com/Ryuzaki-MrL/NotifyMii/releases
3dsx版とcia版があります。
お知らせリストの通知管理ソフトです。新規通知作成(英語only)や通知読み取り(日本語は派手に文字化けします)、削除やバックアップができます。すげぇ...

CVST(Custom Version Setter)
https://github.com/BernardoGiordano/CustomVersionSetter/releases
本体設定で表示されるバージョンを任意の文字列(19文字まで,アルファベットのみ)に変えます。Luma3DS v6.3以上が必要です。昔のバージョンでは6.2でも動いていたようです。実はこれ、Luma3DSの機能を利用していてこのアプリ自体は
/luma/customversion_sys.txt(SysNANDの場合)
に入力された文字列を書き込んでいるだけです。しかし、このアプリを見つけるまではその機能も知りませんでした。

Cyanogen3DS
https://github.com/joel16/Cyanogen3DS/releases
3dsx版だけですがciaに変換できそうなので近日中にアップロードします。
Androidのシミュレーターみたいな感じです。アプリは当然動かないのであまり実用性はありませんがロマンはあります。また、設定の一部やファイルマネージャーには入れます。将来開発が進むことを期待します。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。